ガンとは生活習慣病のひとつです。 ガンには大腸、子宮、すい臓、胃、食道、喉頭、肺、胃、肝臓、前立腺、皮膚、膀胱、直腸、卵巣、乳、腎臓、胆道など色々な臓器のガンがあります。 喫煙、飲酒、運動不足、ストレスなどの生活習慣を見直し免疫力をつけてガンを撃墜しましょう!

ビフィズス菌

ビフィズス菌は体の免疫機能を高め、抵抗力を強するため、抗ガン作用があることもわかってきました。

ビフィズス菌は乳酸菌の1種で生きた状態で腸までたどり着き、棲みつくことができます。

ビフィズス菌は腸の中で腐敗菌の増加を抑え、下痢の予防や排泄便の臭いを減少させ、肝臓の負担を軽くします。

ほかにもビフィズス菌はビタミンB群やナイアシン、葉酸などを腸内で合成し、出血性疾患や肌荒れ、貧血を防ぎます。

体内のビフィズス菌は増殖や死滅を繰り返しているのでビフィズス菌の効果を期待する場合、ヨーグルトや乳酸菌飲料から毎日補給することをお勧めします。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。