ガンとは生活習慣病のひとつです。 ガンには大腸、子宮、すい臓、胃、食道、喉頭、肺、胃、肝臓、前立腺、皮膚、膀胱、直腸、卵巣、乳、腎臓、胆道など色々な臓器のガンがあります。 喫煙、飲酒、運動不足、ストレスなどの生活習慣を見直し免疫力をつけてガンを撃墜しましょう!

ビタミンA

ビタミンAには動物性食品に含まれるレチノールと緑黄色野菜に含まれるβカロテンがあります。

ビタミンAを充分に摂取できれば発ガン抑制や免疫力強化の効果があることが明らかになっています。

逆にビタミンAが不足すると光がまぶしく感じられたり、夜盲症になったり、免疫力が弱まり風邪にかかりやすい、肌あれ、爪がもろくなるなど各種症状が出てきます。

しかし、ビタミンAは体の中に貯蔵できるので毎日とる必要はありません。

特に体内でビタミンAに変換されなかったβカロテンは体内に蓄積され、がん、心臓病、生活習慣病の予防・免疫強化などに作用します。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。