ガンとは生活習慣病のひとつです。 ガンには大腸、子宮、すい臓、胃、食道、喉頭、肺、胃、肝臓、前立腺、皮膚、膀胱、直腸、卵巣、乳、腎臓、胆道など色々な臓器のガンがあります。 喫煙、飲酒、運動不足、ストレスなどの生活習慣を見直し免疫力をつけてガンを撃墜しましょう!

がんを防ぐための12ヵ条

『がんを防ぐための12ヵ条』とは国立がんセンターが提唱しているがん予防です。

科学的根拠に基づいて作られているため、このような生活習慣を送ることによりかなりのガン予防が可能になるといわれています。


1.バランスのとれた栄養をとる

2.毎日、変化のある食生活を
 
3.食べすぎをさけ、脂肪はひかえめに
 
4.お酒はほどほどに
 
5.たばこは吸わないように
 
6.食べものから適量のビタミンと繊維質のものを多くとる
 
7.塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから

8.焦げた部分はさける

9.かびの生えたものに注意

10.日光に当たりすぎない

11.適度にスポーツをする

12.体を清潔に



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。