ガンとは生活習慣病のひとつです。 ガンには大腸、子宮、すい臓、胃、食道、喉頭、肺、胃、肝臓、前立腺、皮膚、膀胱、直腸、卵巣、乳、腎臓、胆道など色々な臓器のガンがあります。 喫煙、飲酒、運動不足、ストレスなどの生活習慣を見直し免疫力をつけてガンを撃墜しましょう!

大腸がん

大腸ガンは増える傾向にあります。

大腸ガンが増えた理由として肉類をはじめとする動物性脂質を多く摂り食物繊維が不足する欧米型の食生活による点が指摘されています。

大腸は盲腸から肛門までありますが、大腸がんの60%くらいが直腸がんとS状結腸がんのようです。

過去に大腸ポリープがみつかった方や親族に大腸がんになったひとがいる方、また次のような症状がある方は便潜血検査や内視鏡検査などを早めに受けましょう。

・血便や粘液が出る。
・下痢と便秘を繰り返す。
・便秘がちで貧血気味である。
・便が細くなった。
・残便感がある。
・便意があっても出ない。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。